煮干しはちょっと・・・

子供のころから好きだったホットドックもどき

炒めた千切りキャベツをロールパンにはさんでウインナーをのせて完成

子供のころは赤いウインナーだったけど、今はパリパリの赤くないウインナー

大人ですから、粒マスタードたっぷりのせていただきます~(笑)

今日のうつわは、吉永さん祭り(;’∀’) わっしょい

丸プレート8寸 さびあさぎ 3500円

*スープカップ さびあさぎ 2500円

*うりぼう小皿 2200円

すべて税別

 

2日ぶりのみー部長

どこにいるかというと

カウンターの上です。

最近アラジンさんと決別し、カウンターにのせろというのです。

店主は天国

時々このモフモフをなでなでしながら仕事してまっす。

さて、今日は、初午(はつうま)という年中行事の日だったんですって

「あなたは知らないでしょうけど、今日は初午だったのよ~だから赤坂にいってきたわ~」

赤坂とは赤坂稲荷のことと思われます。なぜわかったかというと

お土産は、なんと懐かしい豊川稲荷のいなり巻き!だったから。

いやーまさか大家さんから店主地元の豊川稲荷のお土産定番お菓子をいただくとは、なんとまぁ。

店主の実家は自営業だったので商売繁盛を願って毎年豊川稲荷へ初詣にいってました。

この小麦粉を焼いて中に砂糖を固めたものが入っているお菓子が、子供心に「全然おいしくない」のでした(笑)

しかし、赤坂稲荷で豊川稲荷のお土産売ってるのねぇ・・・

 

最近紅茶から抹茶にブームがかわり、薄めに点てたお茶(吉永さんのスープカップが活躍。色と形がお茶にも違和感なく使える代物)を別腹と一緒にいただいてます。抹茶・・・うまい・・・。

そして夜も続く吉永さんの器まつり(わっしょい)

*丸プレート5寸 さびあさぎ 2200円(税別)

困ったときのざひあさぎ

この色の器はなぜか料理がオシャレさんに見えますの~

*初午・・・2月最初の午の日で五穀豊穣と商売繁盛を願いお参り後にみんなでご馳走を食べる日とのこと

 

おまけ

このテカテカと光る黒い玉の正体は、あんこ玉です。

黒砂糖羊羹で包まれていてこのテカテカ状態になってます。甘いです。黒砂糖の甘さは、自然な甘さで身体に沁みます。

 

もひとつおまけ

みーちゃんも煮干しは嫌いらしい

カリカリの中に入っている小さな煮干し

残ってます(;’∀’)

パピちゃんも残します

フードを作っている人にせつに言いたい

「猫=煮干し」は、もはや過去のことかもしれません。

今どきの猫どもは、「にゃにこれ?お魚~?硬いし苦いし、あたし、煮干しはちょっとねぇ・・・」と、野良出身猫が言ってます。