[ひとり言] 52

吉永さんからさびあさぎ色のスープカップが届いたので、

キャベツとウインナーのスープと目玉焼きトースト

コンソメで煮ただけの簡単スープは、ローリエとバジルの香りづけをし粉チーズをパラパラでなんとなくご馳走感(満足)

目玉焼きトーストは、手で半分に折って食べるので、おしぼり必須です。

新年に新しいふきんをどうぞ、といただいたかわいいふきん、お気に入りです。

 

「とっても時間がかかるから」といただいたベトナム土産のコーヒー

定休日の今日ならのんびり抽出を待てます

いざ、スタート

チッチッチッチッ・・・・チーン 約5分くらいでしょうか。あらっ、意外に早い(-_-;) たしかベトナムでは20分くらいかかったと聞いたが・・・

量が少ないからかも~

エスプレッソと同じようにとても濃いコーヒーだけれど、苦味が少なくまろやかで美味です~

ベトナムだから器はやっぱり、市野さんの安南手だよなぁ(現在品切れ中(-_-;))

 

最近、ゲロンパもなくご機嫌さん

ぬくぬくで

むふぅ♡

ゲロンパ予防に、ごはんを2度にわけてあげてます。一度にガガガーと食べるとゲロンパーする確率高いので(-_-;)、はい、手間ですけど、毛布を汚してそれを洗濯し急速で乾燥させる手間にくらべたら、あなた、ぜーんぜんラクチンだもん。

 

今日は、なんとなく気持ちがどんよりして何もする気が起きなかった一日でした。

身体を動かすこと、掃除とか買い物とかはできるけど、何かを考えなきゃならんことは手が付けられなかった。

 

病気を一人で抱え逝ってしまった、有賀さつきさん、52歳

闘病のモチベーションをどこにもったらいいのかと声を震わせてガンの再再発を告白していた、古村比呂さん、52歳

間違った情報(相手はすでに家族がいない)を修正すべく不倫を告白した、きょんきょん、52歳

3人とも52歳

店主も52歳

住む世界は違えども同じ人間で同じ年を生きている(た)女性たち

今の気持ちを伝えるのに、適切な表現が見つからないけど「ココロが共鳴した」ニュースでした。