鍼がズンズン

今日は、鍼灸に行くので簡単な朝食をば・・・

懐かしい・・・

実は会社を辞めて、ボクノワタシノをはじめるまでの店主の朝ごはんは、こんな感じだったの。

パンとヨーグルトにゆで卵

コーヒーとドーナツだったんだから、これでも進化したんだよなぁ、あぁ、懐かしい

 

そして、行ってきました鍼灸院

問診表には「肩こり、疲労感、倦怠感」と記入し、いざスタート

 

ズン、ズンズン、ズンドコ

ズン、ズンズン、ズンドコ

きよしじゃありません、鍼を入れられた時の感覚を表現してみました。

身体の表?に12本とお灸4か所、裏も同様で小一時間

 

「食べ過ぎじゃないですか?」

へ?食べすぎ?私?

「炭水化物と糖分、摂りすぎると倦怠感が抜けませんよ」

へ?疲れるから食べたくなるのに~

「胃が固い・・・負担がかかってます」

はぁ・・・

毎日、毎日、もりもり食べているが、胃は悲鳴をあげていたようで・・・(全然肩こりとは関係ないけど)

少々の反省と、ズンズン鍼を入れてもらったおかげで軽くなった肩とともに帰宅

ちょっと遅めのお昼ごはん

ええっと、減らしました、炭水化物(=米)

おにぎりはいよいよ小さくなり(上にのっているそら豆から大きさを想像してください)十六穀米にちりめん山椒をまぜてにぎにぎ

生姜焼きと千キャベのサラダと焼き野菜(たけのことしめじ)にきゅうりの浅漬け

よぉーく噛んでいただきました。

ごめんよ、胃

 

まあ、そんなに気にすることないなりよ、とでも言っているのか、みー部長

(昨日の写真です)

久しぶりにいらしたお客さんに「みーちゃん、やせた?」なんて言われていたねぇ

え~

うふ~

にょよおん

気のせいです、痩せてません、そう見えるとしたら、大家さんも言っていた

「やぁね、お腹もたるんじゃって」

だと思う