四角いキャンバスにオードブルの絵を描く

四角いキャンバスにオードブルの絵を描く

同じ料理、同じお皿でも、
盛りつけで印象はかなり変わります。
スクエアプレートを使って
2通りの盛り付け方のご紹介です。

メニューは、旬の無花果を生ハムで巻いたオードブル。

ポイントは、
盛りつけの中心をどこに置くかで
印象がかわることです。

中心を角においてそこから半円状に並べると、
シンプルですっきり、
ちょっと個性的な印象になります。

中心を真ん中において
そこから放射状に並べベビーリーフを散らすと、
安定感のある、それでいて華やかな印象になりました。

白い四角いお皿、
キャンバスに絵を描くように
盛り付けを楽しみましょう。

[村井 信幸] スクエアプレート
  >>> Online Store
square_btm1square_btm2