子供にも使ってほしい焼き物

土味が楽しめるマグと茶碗

土もの、陶器、和食器というと、何となく
「重いんじゃないか」とか
「和風なイメージでうちにはちょっと…」とか
思ってしまうこと、ありませんか?

最近の陶器は、いろいろ工夫がされています。
作家さんの創意工夫も素晴らしいです。

例えばマグカップなら、取っ手の位置で
軽く感じるか、重く感じるかがかわります。

例えばご飯茶碗なら、どうやって持ち上げるかによって
持ちやすさが変わります。

今回、新しくお取扱いさせていただくことになった
信楽の吉田千穂さんのうつわたちは、

手にもつと思わずウキウキしてしまう、
そんな空気感をもったうつわです。

まずは、マグカップとご飯茶碗
自分のものが決まっている代表格です。
子供さんにもぜひ使ってほしいので、大人も子供も
楽しめるストライプとドット柄でご用意しています。

[吉田 千穂] マグカップとご飯茶碗
ボクノワタシノの店頭にて販売中

マグとお茶碗マグとお茶碗