冬のテーブルに暖かな粉引のスープカップ

粉引スープカップ

粉引という技法で作られたスープカップ。

白い化粧土の中に素朴な土の風合いが見え隠れして、
優しく温かい印象になっています。

胴回りをぐるりとひっかいて模様をつけたもの、
呉須という下絵の具で線を書いたもの
の2種類ありますが、
これからの季節には、ひっかき模様のほうが
お似合いかな?と思います。

厚手のリネンのようなニットのような雰囲気で、
冬に温かいドリンクを飲むのにぴったり。
直径12センチと開口部が広めなので、
具だくさんのスープやサラダにも向いています。

少し大きめな小鉢の感覚でお使いいただけるので、
アイデア次第で使い道はさまざま。

冬のテーブルで活躍してくれます。

[古谷 浩一] 粉引スープカップ
  >>> Online Store

粉引スープカップ粉引スープカップ