一年の厄除けを願う夜

節分 十草 豆鉢

2月3日は節分の日。

実は節分は
「季節を分ける」ことを意味していて
立春以外にも立夏、立秋、立冬の前日
すべてをいうのですが

春を迎えることが年の始まりを意味し、
特に重要だったことから
立春の前日のみを節分というようになった
・・・とのこと。

大寒の最後の日でもあり、
一年で一番寒い、けれど明日からは春に向かう、
そんな日なんですね。
日も少しずつ長くなり
季節が変わっていくのを確かに感じる頃です。

節分の夜には
厄除けを願い、歳の数だけ福豆を食べる。

・・・昔からの言い伝え。

大人になると数が増えて
ちょっと大変ですけれども、
頑張っていただきましょう!

[奥田 章] 十草リムプレート
  >>> Online Store

[奥田 章] 十草高台豆鉢(黒/白) 2,600円
  店舗にて販売中

節分 十草 豆鉢節分 十草 豆鉢